古民家再生、お客さまと打ち合わせ。

古民家再生「鬼北・悠のいえ」

F120429 (4)

今日は、現地にてお客さまと打ち合わせ。

仕上げの材料や、仕様についてのご説明など、させていただきました。


↓部分解体の様子。

F120429.jpg F120429 (1)

F120429 (2) F120429 (3)

かまどや五右衛門風呂。

(お風呂は、一度改修されているようです。)

貴重なものがたくさん残っていた「鬼北・悠のいえ」。

水を使う場所は、どうしても木材の腐朽が他より進んでいるため、

お客さまとも相談して、

水廻り部分は、構造躯体から一気に取り壊すことになりました。


お客さまのこだわりの「できるだけ近代のものは使わない」再生工事。

究極のecoのような気がします。

オーダーキッチン、在来浴室、オーダー洗面、オーダー木製建具。

私もすごく楽しみです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------

浴室二重床、FRP防水。

長期優良住宅+CCF STYLE「Galva+Mokuの家」

F120428 (1)

今日も、快晴です

昨日、下地検査を終えた浴室。

今日は、FRP防水工事を行ないました。

F120428 (2)


↑下塗り(プライマー塗布)→ガラスマット張付+ポリエステル樹脂含浸塗布、2層目途中の写真。

午前中、別の打ち合わせがありましたので、午後現場へ。
(職人さんとは、前日打ち合わせ済。)

F120428 (3)

研磨中。

F120428 (4)

トップコート塗布。

F120428 (5)

洗い場側タイルを貼る部分は、骨材を加えて仕上げます。

F120428 (6) F120428 (7)

(左)荒い方          (右)細かい方

F120428 (8)

夕方には、オリジナルの防水パン完成

面取って、立ち上げて巻き込んで。

防水屋さんも、結構大変だったそうです。

大工さん、水道屋さん、そして防水屋さん、

本当にありがとうございました









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------

浴室二重床、防水下地検査。

長期優良住宅+CCF STYLE「Galva+Mokuの家」

F120427 (1)

ミニサイズの鋼製束。浴室二重床に、これらを使用しました。

F120427 (2) F120427 (3)

浴槽の重量+お湯満水時の重量+大人が入って。→総重量を考慮して、床組を設計しました。

F120427 (5) F120427 (6)

配管部分、気流止めのカクニン。
排水勾配のカクニン。
タイル張り、万が一の目地割れ時の防水措置、勾配のカクニン。
入口ガラス引き戸、防水措置のカクニン。
浴槽脚部の位置出しとレベルのカクニン。

2度ほど手直しを行なって、本日最終カクニンを終えました。

F120427 (4)

下地のカクニン後。

水道屋さん、排水管の仕舞いを行ないました。


F120427 (7)

浴室部分の基礎断熱を有効にするため(基礎部分への漏水防止)。
CCFの床下暖房を利用して、在来浴室、タイル仕上げ床のひんやり感を軽減するため。
排水管の維持管理のため。
浴室まわりの土台や柱など、躯体への湿気対策のため。


在来浴室、二重床の施工。私自身、ちょっと(どうしても)やってみたかったことのひとつでした。

私も、合間合間に、現場の施工に立会いました。

イメージ通りに仕上がり、大工さん水道屋さんに感謝!
(施工も、きっとややこしかったと思います。)

水をきるために、わざわざ斜めに加工したりして、

大工さんの細かい技に、またまた「お~!」です

この部分も、見えなくなってしまうところですが、ちょっとしたこだわり!

下地がきちんとできて、なんかうれしいです

明日、FRP防水工事を行ないます




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------

サンプル2。

F120427.jpg

依頼していたサンプル板、

もうひとつのメーカー分も届きました。



お客さまとの色決め。楽しい~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------

アール手すり、塗装。

長期優良住宅+CCF STYLE「Galva+Mokuの家」

F120426 (1)

ロフトへの片持ち階段+アール手すり。

手すりは、きれいな赤に仕上がりました


↓塗装完了までの工程

F120426 (2)

サーフェイサーという、自動車などに使用するもので下地調整しました。

F120426 (3)

スプレー塗装。自動車用のもの。

F120426 (4)

最後にクリアー仕上げ。アクリルウレタン。

こちらも自動車用のトップコート塗料として使われているもの。




この、φ42のアール(5000R)手すり。

意匠性もよく、持ちやすく上がり下りしやすい絶妙のバランス

このあと、壁が仕上がり、片持ち式の踏板ができるのが、本当に楽しみです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------

サンプル。

F120426.jpg

依頼していたサンプル板が届きました。

お客さまが選ばれたものと、私が見たかったものと。

室内オーダー建具に使用します。

(もう1メーカー、到着待ちです。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------



部分解体。

古民家再生「鬼北・悠のいえ」

F120425.jpg

昨日、仮設電気の設置完了しました。

今日は、大工さんと現場。お昼から夕方まで。

残しておきたい部分など、確認の必要もあったため、

一緒に作業を行ないました。(私は専ら、掃除しながら運搬。)


F120425 (1)

再利用する部分(できる部分)は残して、

新規で施工する部分を一部解体しています。

F120425 (2)

既存の造作収納も撤去。

F120425 (3)

一部座板を剥いで、入りやすくなった床下。

投光器をもって、再度潜ってみました。(今回で2度目。)

床下の通気性がよく、湿気の少ない環境なのか、

土台、大引き、床束など、シロアリ被害は見られず、

比較的、腐朽も少ない感じです。

F120425 (4)

地盤が沈んだり、木がやせたりして、指が入るほどすいている部分もあります。

床組みはほぼ撤去して、耐震性確保のためにも新規にやり替えます。

F120425 (5)

本日の部分解体。

お客さまご夫婦と一緒に、楽しく作業させていただきました。

現況のご説明をさせていただきながら。。


(一緒に作業をしていただいて)楽しい~

と言ってくださるお客さまと一緒に、作業をしている私も、楽しい~


やっぱり、お客さまには、誰よりも楽しく「すまいづくり」をすすめていただきたいです

明日も引き続き、部分解体を行ないます。

再生計画の準備です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------



大工さんと作業中。



 
「古民家再生」の現場に来ています。
 
大工さんと作業中

「地域型住宅ブランド化事業」説明会

F120424.jpg

『地域型住宅ブランド化事業』説明会に参加してきました。

F120424 (1)

長期優良住宅の補助金(100万円+20万円)。

今まで、『木のいえ整備促進事業』として、一事業者単位で(エターナルでも単独で)、

エントリー兼補助金交付申請していたのですが、

平成24年度は『地域型住宅ブランド化事業』となり、

地域の中小企業のグループ単位での適用となります。



国土交通省に採択されて初めて、利用可能となり、

今後、長期優良住宅を建築するにあたって、

動向がとても気になるところであったのですが、

本日の説明会で、だいぶ方向性が見えてきました。


講師は、「ゆにっと四国」優良木造住宅推進協議会会長さん。

その他の国策や動向についてのお話もあり、

かなり、内容の濃い説明会でした


現在「実施設計中」のお客さまにとっても、資金計画にも関わってくる

とても大事なことですので、詳しくご説明させていただきたいと思います。



F120424 (2)

本日の会場は、松山市「愛媛県生活文化センター」

F120424 (3)

趣のある外観に、そこだと気付かず、思わず通り過ぎてしまいました。



毎年毎年変わる、国の政策や法律。

その都度、内容を理解していないと(知らないと)、

お客さまに良いご提案ができないのではないかと思います。

と、思うと、どうしても自分でやりたくなる。

お客さまにも喜んでいただける、自分たちも納得できる、

そんな「すまいづくり」をしていきたいと思います。


今日の説明会、めっちゃよかったー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------



エクステリア工事着手

長期優良住宅+CCF STYLE「風を感じるeco house」

F120423 (2)

『平成23年度木のいえ整備促進事業』
『平成23年度住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業』

2つの補助事業、最後の手続きまで無事完了し、ホッとしています。

F120423 (1)

本日は快晴

お天気の様子を見て、エクステリア工事着手いたしました。

F120423.jpg

床掘り中。

コンクリート打ちっ放しの境界壁より、工事にかかります。


デッキが完成して、大型木製ヘーベシーベとつながる青空リビング

とても楽しみです





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
「FC2建築ブログ」 「建築デザインブログ村」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
 
---------------------------------------



eternity

二級建築士   松下 久美

Author:二級建築士  松下 久美
Kumi Matsushita

バナーを作成

デザイン・エコ・性能・品質にこだわったエターナルのすまいづくり。
資金計画、税金相談、計画設計、実施設計、申請、管理、施工、アフターメンテナンスまで、ひとつひとつ心をこめて、すすめさせていただきます。
長期優良住宅やゼロエネ住宅、地域産材利用など、各種補助金申請も、おまかせ下さい。
長期優良住宅は標準仕様、お客様それぞれの個性を活かした、オリジナルのすまいをご提案いたします。

Works





























Architectural Design Eternal
******************************
住宅・店舗・建築デザイン設計施工
株式会社 エターナル
〒798-2103
愛媛県北宇和郡松野町
     大字豊岡3019番地
      TEL 0895-42-1688
      FAX 0895-20-5670
床下冷暖房の「CCF STYLE 」
****************************** にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ





最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード