配置計画打ち合わせ。

F130628 (1)

地縄張り中。(夫)


本日は、お施主さまと現地にて配置の打ち合わせ。

造成工事が完了し、配置図面と現地との照合、

地縄を張って、実際の軒の出の寸法や、

デッキやテラスの広さの感覚を、カクニンしていただきました。

F130628 (2)

お施主さまにも手伝っていただいて、とてもスムーズに地縄張りも完了。

いつも、ありがとうございます!

F130628 (3)


配置も決定し、図面の訂正も完了。

来週、地盤調査を実施いたします。



F130628 (4)

↑ 矩計図。

工事着手に向けて、現在、実施設計中です。

と、同時に、先週末締め切られた「平成25年度ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」

現在、審査に入っているようです。

昨年、一昨年の経験から、3度ほどにわかれて審査があると思われますが、

第1審査をクリアーしたようです。

審査が終わり、350万円の補助金の「予約決定通知書」が発行されてはじめて、

着工可能となります。

8月上旬頃を予定しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------

断熱樹脂サッシ「APW330」

F130627 (11)

↑ Simple Style-yutorinoie。

断熱性能を重視して、樹脂サッシを採用してします。

F130627 (12)

↑ 室内側から。

F130627 (13)

↑ ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)。

同じく、断熱性能を重視して、樹脂サッシを採用してします。

F130627 (14)

↑ 室内側から。

いちばん奥の窓は、木製サッシです。

同じく、断熱性能を重視しています。

F130627 (15)

フレームも、スッキリしているのが特長です。

F130627 (16)

↑ 外部から。

ガラスは遮熱高断熱Low-E複層(アルゴンガス入)

外面も、樹脂製です。

樹脂サッシは、日本では、北海道など寒い地域でのシェアが、ほとんどだそうです。


断熱材の仕様と、窓とガラスの仕様によって、すまいの断熱性能は大きく変わってきます。

断熱性能、気密性能、水密性能、遮音性能、耐風性能、

いろんな意味で、樹脂サッシをお薦めしています。


特に、結露がほとんどみられない、とか、

窓を閉めると、外の音がほとんど聞こえない、とか、

データ上の性能の良さだけでなく、実際に施工してみて、

樹脂サッシの良さを実感しています。



それでも日本は、ドイツなどヨーロッパに比べると、

建物の基本性能が、まだまだ遅れているそうです。


建物の基本性能が上がってくると、光熱費もかからない、家計にやさしいすまいになります。

なにより、住まわれてるお客さまが、快適です。

日本でも、数年後には、このようなすまいが標準化するように、

現在、国の補助事業も積極的に行われています。

当たり前になってくると、

ゼロエネの350万や165万の補助事業も、なくなってくるとされています。


できる限り、エターナルのお客さまには、これらの補助金を活用していただいて、

今のうちから、より性能の優れた、光熱費のかからない、

そんな、すまいづくりをしていただきたいと思っています。


F130627 (17)

F130627 (18)

(↑ YKKAP HPより)

APW330の完成品として、トリプルガラスも新発売されました。

さらに、断熱性能が優れています。


費用対効果も考慮して、

お客さまには、トータルでバランスのとれた設計仕様で、

ご提案させていただきたいと思います







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------

「APW330 あなたに新しい窓を」篇

6月21日より、「APW330」のCMが、放送されています。

エターナルで、標準的にご提案させていただいている、断熱樹脂サッシです。

F130626 (10)

「APW330 あなたに新しい窓を」篇  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
(クリックするとCMが流れます♪)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------

自公発表 消費税8%増税時に住宅購入者に最大30万円給付。

みなさん、ニュースや新聞でご存知の方も多いと思いますが、

昨日、自民・公明両党が、来年4月の消費税率8%に引き上げる際の

住宅購入者への負担軽減策を発表しました。


*****************************************

F130627.jpg


消費税増税を前提とした駆け込み需要の抑制策として、自民党と公明党は6月26日、
年収制限を設けた上で住宅の購入者に対して給付措置を行う考えを公表した。

 想定する給付額は、8%引き上げ時に住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
年収が425万円以下で30万円、475万円以下で20万円、510万円以下で10万円。
現金で住宅を購入した場合も、50歳以上年収650万円以下を対象に給付を行う。

 消費税を10%に引き上げられた場合はさらに拡充する。


*****************************************
(↑ 以上、新建ハウジングより抜粋。)


住宅ローン減税のみでは、消費税アップ分の負担が、

十分、補完できない人たちへの措置となります。



住宅購入は、たいへん大きなお買い物です。

固定金利型のフラット35の活用や、

金利や手数料、疾病保障など、銀行によって内容の違うローン商品、

内容を比較検討した上で、

賢い住宅ローンの組み方をご提案差し上げたいと思います。

支払総額がずいぶん変わってきます。

さらに、減税措置や利子補給、国や地方自治体の補助金の活用など、

建物の仕様やご建築地域によっても、さまざまな制度が利用できます。



すまいづくりをすすめる上で、大切な「資金計画」。

エターナルでは、設計プランのみならず、

それぞれのお客さまにとって、損をしない最適な

そんな「資金計画」も、ご提案させていただきます。


そして、それぞれのお客さまこだわりの、オリジナルのすまいづくりを

お客さまと一緒に、すすめさせていただきたいと思います




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------

フローリング張り。

長期優良住宅+CCF STYLE「田園に佇む静寂(しじま)の家」

F130626 (1)

2階より、フローリング張り開始しています。

フロアーの間に挟んであるのは、ブルーのPPバンド。

このPPバンドの厚さは、0.5ミリ。

0.5ミリずつすかして、フローリングを張っていきます。

大工さん、丁寧!(嬉)

F130626 (2)

樹種はサクラ。

上品で落ち着いた、明るい雰囲気です。

ワックス掛け後、少し濃い目のトーンになります。

サクラだいすき

F130626 (3)

↑ 大工さん、洗面脱衣室(水廻り)と廊下の、見切り部分の墨出し中。

上吊り式のオーダー建具が、取り付きます。

床面はバリアフリー、仕上げの切り替え部分をドンピシャで納めます。

細かい部分ですが、ここ大事!



仕事がきれい! 現場がきれい!

大工さんたちのすまいづくりへの想いが、お施主さまにも伝わって、

完成後、建物にも、カタチになってあらわれると思います。



すまいづくり、ものづくり。

心をこめてつくったものは、必ずその気持ちが吹き込まれると、私、本気で思っています


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------

CCF STYLE 天井裏ダクト式エアコン。

長期優良住宅+CCF STYLE「田園に佇む静寂(しじま)の家」

F130625 (1)

床下冷暖房+全館空調のCCFSTYLE。

今回は、夏季の冷房効果を上げるため

2階天井裏にダクト式エアコンを設置する仕様となっております。

F130625 (2)

先日、エアコン本体を、天井裏に設置いたしました。

F130625 (3)

断熱ダクトを通して、各部屋へ暖かい空気・冷たい空気を送り込みます。

F130625 (4)

↑ 基礎断熱施工直後の写真。

床下へは、室内機を設置するこの場所から各部屋へ、

暖かい空気・冷たい空気を送り込みます。

F130625 (5)

↑ CCF STYLE。夏のイメージ。

F130625 (6)

↑ CCF STYLE。冬のイメージ。



これらの、容量の小さい機械で、空調を十分まかなえるように、

CCF STYLEは、断熱性能を強化したつくりになっています。



断熱材は、屋根・壁・基礎と、建物をすっぽりと囲うように施工され、

熱損失係数Q値は、基本1.9以上(次世代省エネ基準が2.7(地域区分Ⅳ地域))

建物でいちばん熱損失が大きいとされる開口部(窓)は、

断熱樹脂サッシ+Low-e複層硝子(アルゴンガス入)以上を

標準仕様としています。

平屋建て、2階建てなど、また、窓の配置計画、間取りによっても、

建物の性能は変わってきます。

エターナルでは、計画のたびに、

それぞれのお客さまにとって最適な、設計案をご提案させていただいています。



お施主さまには、建物が完成してご入居後あらためて

その快適さを、実感していただけると思います



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------

お施主さまと打ち合わせ。

長期優良住宅+CCF STYLE「田園に佇む静寂(しじま)の家」

F130623 (1)

外壁 塗り壁サンプル。

本日は、お施主さまと現場打ち合わせ。

F130623 (2)

お天気の様子をみて、外壁 塗り壁、左官工事に入ります。

F130623 (3)

ハーフバスの設置が終わったところで、

洗面室⇔浴室 のイメージを確認していただきました。

開放的で明るく、落ち着いた雰囲気に仕上がる予定

その他にも、洗面・トイレ・キッチンなど、

水まわりの仕上がりの打ち合わせをさせていただきました。

お施主さま、長時間ありがとうございました!


「田園に佇む静寂(しじま)の家」

これからどんどん、オリジナル色に染まっていきます。

お施主さまの、こだわり満載で楽しみです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

eternity ~photo album~ 『もうひとつの「えたにてぃ*のブログ」~お気に入りの写真集』←こちらも、更新中です。

---------------------------------------
読んでいただいてありがとうございますにっこり2
 「建築デザインブログ村」「FC2建築ブログ」
ランキングに挑戦中です!
よろしければ下をクリックお願いします!
1日ワンクリックでポイントが入ります!
応援よろしくお願いしますにっこり2

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


 
---------------------------------------
eternity

二級建築士   松下 久美

Author:二級建築士  松下 久美
Kumi Matsushita

バナーを作成

デザイン・エコ・性能・品質にこだわったエターナルのすまいづくり。
資金計画、税金相談、計画設計、実施設計、申請、管理、施工、アフターメンテナンスまで、ひとつひとつ心をこめて、すすめさせていただきます。
長期優良住宅やゼロエネ住宅、地域産材利用など、各種補助金申請も、おまかせ下さい。
長期優良住宅は標準仕様、お客様それぞれの個性を活かした、オリジナルのすまいをご提案いたします。

Works





























Architectural Design Eternal
******************************
住宅・店舗・建築デザイン設計施工
株式会社 エターナル
〒798-2103
愛媛県北宇和郡松野町
     大字豊岡3019番地
      TEL 0895-42-1688
      FAX 0895-20-5670
床下冷暖房の「CCF STYLE 」
****************************** にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ





最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード